医療法人 清輝会 国府津病院

お問い合せ 0465(47)2225
文字サイズ
HOME > 入院作業療法のご案内
TEL 0465-47-2225 看護師の部屋 採用情報
診療案内

入院作業療法のご案内

作業療法とは

精神科リハビリテーションの一つです。
精神の疾患により生活に支障をきたしている方が、その方の能力を活かし、よりよい生活を送れることを目指しています。その目的や方法は様々であり、より個人に寄り添えるよう、作業療法士が共に考え支援いたします。

  • 日中、体を動かし、生活リズムを整える
  • 体力の維持&向上
  • 症状の軽減と病状の安定
  • 楽しみや趣味をみつける
  • 自信&意欲の回復
  • ストレス発散
  • 人と触れ合う機会を増やす
  • 対人関係をスムーズにする
  • 病気や薬について知る

プログラム

入院患者様の個々の目標や状態に合わせた活動が提供できるよう、様々なプログラムを実施しています。 参加する活動については、患者様の興味や能力に合わせて、担当の作業療法士と共に決めていきます。

 

 
病気や症状の
回復を目的とした
グループ
(急性期治療病棟)
スポーツ 知っ得
雑学
園芸&
料理
リフレッシュ
体操
ウォーキング
個別対応 個別対応 趣味
さがし
個別対応 趣味
さがし
服薬教室
生活のしづらさの
改善を目的とした
グループ
(療養病棟)
趣味
さがし
カラオケ 目的別
プログラム
(2グループ)
趣味
さがし
四季
クラブ
体操&
ゲーム
お茶会 体操&
ゲーム
病棟単位
活動
病棟単位
活動
病棟単位
活動
病棟単位
活動
病棟単位
活動

 

作業療法

入院生活をより充実させるために

  • 週間プログラムの他に毎月レクリエーションを行っています。季節の行事や地域施設利用、ボランティアの方による演奏会など、病棟ごとに企画しています。
  • 体力の低下や状態に不安のある方には、作業療法士が病棟に出向き「病棟単位活動」を行っています。 季節の創作や鑑賞会、料理、歌、体操など、普段の生活の場での楽しみを見つける機会となっています。

入院中でも地域での生活により近付けるように

  • 「目的別プログラム」では地域社会を意識できるよう外出の機会を提供したり、日々の生活や病気に関する内容も取り入れています。また高齢者の方向けには健康維持を目的とした活動なども行っています。

退院後もより安定した生活を送れるように

  • 早期の退院を目標に、病気の回復に合わせて「個別対応」から他者との交流を主とした「グループ活動」へとステップアップできるよう援助します。また、病気や薬について学ぶ機会として「服薬教室」を行っています。
  • 退院後にデイケアの利用を目標とする方には、入院中から「デイケア通所」を体験することができます。